manana

facebook
  • マニャーナについて
  • 過去の作品
  • ウェディング
  • 教室について
  • ショップインフォメーション
  • ブログ
blog
ここは、マニャーナでの注文を写真とともにお伝えしてみたり、ちょっとした一日の出来事なんかを載せています。

new entry

たくさんのご応募の中から当選いただけた、10名の子どもたちとのリースワーク、

本日無事に終えることができました。

応募数からは少なすぎる10名だけど、みっちり、盛りだくさんの内容。10名が限界だったな・・と感じました。

 

参加者は1年生から5年生までに渡り、近くからのご参加や、京都からお越しいただくなどありがたい限りでした。

子どもたちは終始一生懸命で、年齢によって反応や興味を持つポイントが様々。

今日はたくさん話したな~。普段はしない説明や、どこまで伝わるのか私自身も未知で

掘り下げつつ、でもちゃんと伝わっている感触もあり、子供ってすごいな~と、見えない何かを感じれた今日。

学年ごとに作業のスピードが違うことはもちろん、感性も変わってく。

1年生の子どもたちはすごく独創的、感じたまま手先が動く、発想も豊か。

高学年になると、全体を見渡し少し冷静になり作業を進めていく。そして、何となく綺麗に、きちんと仕上げようとする。

どちらの感覚も必要で、とくに 『きちんと仕上げること』 は成長の過程では必ず必要なことだけど、

芸術って答えはないからできる限りは直感で、感じたままを表現して、それが見た人の心に響けば一番うれしいことだな・・

と ぼんやり思った。

 

まだまたたくさんの講座が続くこの 阪急阪神ゆめ・まちチャレンジ隊2016

こどもたちにとってキラキラ輝く瞬間になりますように。

そして、こんな素敵なプロジェクトに参加させていただけたことに感謝の気持ちと、

また来年も加わりたいなあ・・と密かに企みつつ、私自身にもたくさんの学びがありました。

阪急阪神ホールディングスの皆様、ダブルデイ箕面店の皆様、ありがとうございました。

1469809146171  1469809059972 1469809072714 1469809137318 1469809040500

この暑い中、生花のアジサイにこだわってのご注文。

何よりも、生花が一番華やかで贅沢なことを分かっていただいている、そんなオーダーでした。

しっかりと給水させた水分と生花の水分とでずっしりと感じる重み。心地良いものです。

直径35センチ弱の立派な迫力。

ニゲラ エリンジューム リュウカデンドロン ゴアナグロー ユーカリ ペッパーピンクetc…

今回はお店の開店お祝い

高松市のスコーン専門店 grain様へのお届け。

近くだったら絶対に行ってみたい素敵なお店です。

ご繁栄、お祈りいたします

★ grain  高松市松島町2-18-28

14696386215891469638637011

気温が高く、ムシムシの毎日、花持ちが日に日に悪くなるばかりです。

さあ、マニャーナレッスンも暑さ対策に突入。

涼しくなるまでは生花をお休みし、長く楽しめるもので対応したいと思います。

さて、今月はプリザとドライミックスのアレンジメント。

涼しげにガラスベースをチョイス。オアシスを隠すために、モスの2色使いで層に仕上げる。

回数を重ねるごとに、身についてくる個性、素材ごとに合わせた扱い方。

特に何もアドバイス無くとも『その人らしさ』が現れてくる。それはとてもオモシロイもの。

こちらも生徒さんの作品。

いつも感じる 『彼女らしさ』

同じ素材でも、仕上がりは全て違って見える。どんどん活ける、どんどん触れる、数をこなすだけお花は上達します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA